top of page

今月のコラム(2019年12月)

「人に難儀な思いをさせてはいけない」という教えに出会い、思った。

仕事はみな役割の分担だ。自分は担当の仕事をメインにこなす。他の仕事は他の人が勤しんでいる。

だが、たまに自分一人ではもて余すこともある。そんな時、仲間にヘルプを求める。すると、快く引き受けてくれる人がいる。その人には恩を感じながらお願いする。

逆にその恩人がアップアップしてる時は、自分がヘルプに回ることもできる。

そうやって、業務が滞りなく円滑に回るよう心掛けている。

かたや、何やかやと屁理屈をこね、手伝ってくれない人もいる。そんな人が困った時には、皆もヘルプに気が向かない。それが人情だ。

それにしても、自ら難儀を招いている姿もあわれなことだ。せめて、そんな人の心を「神様助けてあげてください」と願うとしよう。

難儀の元がなくなれば、その人も自分も助かることになるかも…と思わされた。(編集子)

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


top00_05.jpg
bottom of page