top of page

No.247 「一生しなない父母」と共に NIHONBASHI HOT LINE

明けましておめでとうございます。

コロナとオンラインの普及などで、世界は一挙に様変わりしました。同時に国内だけでも、オリンピックの有無、仕事・収入・生活の行く末、子育て、高齢化社会、国の債務拡大、エネルギー問題、国境問題…その他いろいろな不透明感があります。

そういう今を生きる私たちが最も頼むべきものは何でしょう?ほかならぬ「生きた天地」「天地の大生命」「一生しなない父母」、ということではないでしょうか。

ある方から、日本橋教会の御祈念詞にある「本日も尊い生命(いのち)を授かり、息が出来・血が巡(めぐ)り、内臓各器官より大小便まで通じ」を読んで、本当にそうだ、これが「生きた天地」のお働きだと気づき、日々味わい直しているとのお声を聞かせていただきました。

不透明感に翻弄されず、「一生しなない父母」と共に、日々天地無尽蔵のお力を頂いてまいりましょう。そして、一人でも難儀な人を助ける人となれますように。  畑 淳

閲覧数:5回0件のコメント

Comentarios


top00_05.jpg
bottom of page